PS support 株式会社ピー・エス・サポート|コンサルティング・メニュー|新規事業立ち上げ

PSサポートは、企業・病院のコンサルティングをはじめとして、ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス・サステナブルビジネス・NPOに対するマネジメント支援に実績のある経営コンサルティングファームです。

イベント参加申し込み

Eメールでのお問い合わせ

コンサルティング・メニュー

事業開発プラン策定 PCM(参加型計画手法)による新規事業立案?

起業家や企業経営者と共に、新規事業の立上支援を行います


【創業理念の設定】、【事業コンセプトの構築】、【事業計画の策定】、【協働事業の場づくり】等により、「思い」を打ち出した方の本質的な目的にかなった事業を創造するお手伝いをしています。

目的:

参加型計画手法(PCM)を取り入れることによって、新規事業に関わる利害関係者の最適ニーズや経営リスクを踏まえたうえで、計画・実施・評価の一連のサイクルを管理することのできるプロジェクト運営を行う。

対象者:
経営陣、幹部候補者、新規事業責任者、NGOスタッフ

実施期間:
約4ヶ月

内容:

内容:
【フェイズ1】PCMの適用
1.場の設定
 ◆発起人の発意確認
 ◆何のための新規事業か
 ◆経営資源の棚卸し
2.事業目的の抽出
 ◆目的のラベル出し
 ◆中心目的の抽出
 ◆目的系統図の作成

【フェイズ2】プロジェクト・デザイン
3.プロジェクトの選択
 ◆ターゲットと期間の決定
 ◆プロジェクトの評価
 ◆プロジェクトの選択
4.プロジェクト・デザイン・マトリックス
 ◆上位目標・プロジェクト目標
 ◆プロジェクトの成果と投入
 ◆指標の設定と外部条件

【フェイズ3】事業プランニング
5.現状分析
 ◆市場動向分析
 ◆流通・競合分析
 ◆生産体制の分析
6.方策立案
 ◆活動内容の洗い出し
 ◆役割分担と投入資源
 ◆スケジューリングと予算計画

【フェイズ4】具体的なアクションプラン
7.-(1)生産体制
 ◆生産設備の確認
 ◆生産組織の確認
 ◆資材・設備の投資と予算
7.-(2)価格設定
 ◆市場価格調査
 ◆原価計算
 ◆利益計画策定
7.-(3)マーケティング
 ◆商品コンセプト確認
 ◆ターゲット分析
 ◆プロモーション活動の選択

期待成果:

1.事業関係者の経営資源を有効に活用した新規事業プランが策定できる。
2.事業関係者の経営リスクを十分に配慮した意思決定ができる。
3.創業のための成功ノウハウが参加型で習得できる。
4.新規事業の成功により、本業に対する相乗効果が得られる。
5.共同事業の場合、経営資源の共同利用が進み、経営の効率化が進む。
6.参加型計画手法により、地域住民とともに地域課題の解決に取り組める。