PS support 株式会社ピー・エス・サポート|コンサルティング・メニュー|コンサル事例集|環境NPO(名古屋市)

PSサポートは、企業・病院のコンサルティングをはじめとして、ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス・サステナブルビジネス・NPOに対するマネジメント支援に実績のある経営コンサルティングファームです。

イベント参加申し込み

Eメールでのお問い合わせ

コンサルティング・メニュー

環境NPO(名古屋市)

創立年 1980年(昭和55年)
年商 2億円
従業員数 10名

業務内容
地域循環型市民社会を目指すNPO

コンサルタント導入のきっかけ

 1996年(平成8年)よりはじめた「エコ見本市」をきっかけに、協働で当団体とともに東海地区におけるエコロジーイベントを開催してきた。イベント参加者の「この地域で環境意識が高まるためには、このNPO自身が変わる必要がある」という声をもとに、代表者にコンサルティングを提案したところ快諾を得た。どのスタッフも忙しくしており、お互いに本音を交し合ったり、学びあったりする機会がもてないという職員の声もあり、全員参加のワークショップ方式でプログラムを始めた。

実施プログラム

★未来デザイン研修&PCM★
(全6ヶ月)

1. プログラムの方針決定
2. ワークデザイン研修
3. 未来デザイン研修
4. ミッション共有のためのワークショップ
5. PCM(プロジェクト・サイクル・マネジメント)導入

効果

 お互いの仕事内容を共有するプログラム初期の場面では、内部で牽制的な意見もあり、ぎくしゃくとワークショップがはじまった。本気で研修に望むがゆえに組織に揺らぎが走った。未来デザイン研修で、スタッフ個人のビジョンを共有した後、組織としのミッションを十分に時間を掛けて話し合い、再構築した。成果として、この団体が担ってきた業務全てについてミッションを基準に見直しを掛け、事業の再編成を実行するに至った。このプログラムの完成時期に重ねて、名古屋市のごみ緊急事態宣言、NPO法人取得という動き、事業経費の拡大が一機に重なり、組織自体が大きく変化していくこととなった。