PS support 株式会社ピー・エス・サポート|コンサルティング・メニュー|研修・講座|IST研修 情報統合技術を使った問題解決技法

PSサポートは、企業・病院のコンサルティングをはじめとして、ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス・サステナブルビジネス・NPOに対するマネジメント支援に実績のある経営コンサルティングファームです。

イベント参加申し込み

Eメールでのお問い合わせ

コンサルティング・メニュー

IST研修 情報統合技術を使った問題解決技法

対象者

考務を仕事とする方
問題解決手法を学びたい方
情報生産技術を身につけたい方

実施期間

4日間

目的

 IST研修は、言語情報を、数値における演算に匹敵するほどの精密さで加工処理することをはじめて可能にした情報統合技術です。その応用は、知的生産の水準を劇的に高め、かつて手に負えなかった混沌を克服し、 幾多の泥沼の議論を決着し、心の偏狭を改善して極限の合意を形成する道を開きます。異文化・異思想間の相互理解の限界に挑む希望の手法です。

内容

【フェイズ1】理念設定
* 絶対性、普遍性のある究極目的・究極存在の原点を明らかにする。

【フェイズ2】案件設定
* 気になること、考えることの焦点を自己または関係者間で明らかにする。

【フェイズ3】現状把握
* 関心事の要所について客観的な事実を明らかにする。

【フェイズ4】来果探究
* 現状が何を可能とし、何を招こうとしているか冷静に描く。

【フェイズ6】予悔充足
* 変われば成り行きに支配力をもつ現在未達の事項を明らかにする。

【フェイズ7】方針設定
* ありうる大局策全般を踏まえ、基本構想を打ち出す。

【フェイズ8】方策探究
* 考えうるあらゆる具体策をまとめ、最適案を見究める。

【フェイズ9】計画立案
* 具体的活動の筋道や仕組みや分担等の最適構成を割り出し提示する。

コメント

こんな方に最適です。
* じっくり会社のすすむべき道を探りたい。
* しっかりした論拠をもって研究課題を解決したい。
* 人生の岐路にあたって意思決定を確かなものにしたい。
* 受益者の深層ニーズを見究めた新規事業を打ち出したい。
* 3〜5年先の事業計画や人生設計をしておきたい。