PS support 株式会社ピー・エス・サポート|コンサルティング・メニュー|調査研究|2011年度 ソーシャルビジネス・コンソーシアム新事業創出展開支援事業(経済産業省)

PSサポートは、企業・病院のコンサルティングをはじめとして、ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス・サステナブルビジネス・NPOに対するマネジメント支援に実績のある経営コンサルティングファームです。

イベント参加申し込み

Eメールでのお問い合わせ

コンサルティング・メニュー

2011年度 ソーシャルビジネス・コンソーシアム新事業創出展開支援事業(経済産業省)

事業の概要
外国人労働者の介護業界への就労支援に取り組む愛知県内のNPO法人「外国人就労支援センター」が受託した本事業のうち、開所を予定する介護施設のマーケティング調査業務及び外国人に向けた介護トレーニングプログラムの研究会運営業務を担当
委託・助成機関
経済産業省立地環境整備課
研究期間
2011年度
報告書
66ページ
公開の程度
・行政機関に配布

研究の方法
ヒアリング調査、文献調査、研究会開催
研究分野
東三河地域の介護マーケット、外国人就労、介護トレーニングプログラム、
キーワード
ソーシャルビジネス、コンソーシアム、外国人、介護、介護事業所、豊橋市、豊川市、新城市、介護トレーニングプログラム、日本文化トレーニング、特定非営利活動法人外国人就労支援センター、株式会社荒木工務店、佐野農園、ダイバーシティ研究所


調査後の取り組み

2012(平成24)年度よりNPO法人外国人就労支援センターが中心となったコンソーシアムで、介護事業(デイサービス)を開始。パーマカルチャー、チャイルドマインダー、コミュニティカフェ、菜園療法を併設したエココミュニティの中で介護事業を展開し、研究会にて検討されたトレーニングプログラムの一部を用いた外国人へのトレーニング講座の開設を予定している。