PS support 株式会社ピー・エス・サポート|未来図書館|未来産業

PSサポートは、企業・病院のコンサルティングをはじめとして、ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス・サステナブルビジネス・NPOに対するマネジメント支援に実績のある経営コンサルティングファームです。

イベント参加申し込み

Eメールでのお問い合わせ

未来図書館

かたづけビジネス

 kataduke.jpg

 「かたづけ」というと、片方に寄せ集めるという意味で整理整頓の「片付け」を連想する方が多いと思いますが、あえて平仮名で表現したのは、「形付け」や「型付け」という意味を付け加えたかったからです。形式を整え手本や決まりをつくり一般化に向かう「形付け」と、個別に枠を設定し特徴を示す形態の固有化に向かう「型付け」の意味が含まれてきます。
 職人技のように言語化しにくい伝統的な技術の伝播は、「片付け」にはじまり、形式を学ぶ「形付け」を叩き込まれ、「型付け」という個性を身につける技術深化の道程があります。
 さて、地域の問題も「かたづけ」で解決できることが多くありそうです。
『かたづけ』の事業企画に役立つコンセプトはこちら

便利屋ビジネス

 便利屋.jpg

個人、家族、地域の困りごとが便利屋の仕事です。ちょっとした人手不足、ちょっとした力不足、ちょっとした技術不足、ちょっとした道具不足、ちょっとしたコミュニケーション不足、ちょっとした配慮不足、ちょっとした心の不満を埋め合わす役割を便利屋は担っています。
 一つ一つの業務は小さいが、かき集めれば専門業者の枠を超えた新しい業態が地域の中で成り立ち、成熟社会の成長産業として便利屋は注目に値します。
 昔の村落共同体が担ってきた「結」などのボランタリーなサービスを、都市化で共同体を失った現代に、有料で便利屋が補っているといえるでしょう。

『便利屋』の事業企画に役立つコンセプトはこちら

ケアビジネス

 care.jpg

「Cure」から「Care」へ。福祉介護分野ではケアは基本行為ですが、医療界でも治療という行為からケアという行為が患者の生活支援という視点から重要視されています。
 ケアを身体だけでなく、精神のケアまで広げれば「メンタルケア」の分野があります。動物のケアまで拡張すればペットビジネス、植物であればガーデニングがあります。さらに、モノのケアまで拡大すれば、各種メンテナンス事業が浮かび上がってくる広い範疇のコンセプトです。
 ケアの特長は、ケアする側が癒す行為を施すのですが、実は、ケアする側が癒されるまでに深化し「癒し癒される」双方向の関係性が生まれることです。

『ケア』の事業企画に役立つコンセプトはこちら

ロングライフ・ビジネス

 long_life.jpg

大切なモノや大切な命の寿命を延長し、世の中に役立てる活動。結果として、生産活動に関わるエネルギー消費を減らし、地球環境の負荷低減に貢献することができます。 
 環境活動の一環として、リサイクルが注目されていますが、ロングライフは、中古品をそのままの姿で活用し、再生産過程を経ないことを理想としています。
 モノのロングライフ化であれば、経費削減につながります。命のロングライフ化であれば、健康増進や予防による医療費削減効果があります。人々の意識が変容し、モノや命を大切にするようになることを期待するメンテナンスに関わるサービスコンセプトです。

『ロングライフ』の事業企画に役立つコンセプトはこちら