PS support 株式会社ピー・エス・サポート|セミナー・イベント情報|六次産業化起業塾(豊田市主催)

PSサポートは、企業・病院のコンサルティングをはじめとして、ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス・サステナブルビジネス・NPOに対するマネジメント支援に実績のある経営コンサルティングファームです。

イベント参加申し込み

Eメールでのお問い合わせ

セミナー・イベント情報

セミナー・イベントの一覧をご案内いたします。

ピー・エス・サポートと仲間のイベント情報です。
お申し込みはそれぞれの個別のイベント案内を開いてから、メールかFAXにて弊社宛(New Paradigm Port)にメールを送ってください。

2012年10月11日 六次産業化起業塾(豊田市主催)

当社主催セミナー

・・・・・・・・<豊田市主催 6次産業化起業塾のご案内>・・・・・・・・・

豊田市には農林水産物をはじめとした豊富な「地域資源」があります。
この資源を活用し、どうしたら所得向上や農業生産の拡大につなげられるのか? 
魅力的な商品づくりや高付加価値化のポイントなどを学びます!
「六次産業化」事業の認定を受けて、国の支援を上手に活用するノウハウが
いっぱい詰まっています。
是非この機会に「6次産業化起業塾」(全6回)にご参加ください。

■ご参加いただきたい方(豊田市在住者優先)
*農産物の加工販売を考える農家の方
*地域の農産物で特産品づくりをめざす方
*農産物の加工販売を考える女性グループの方
*生産者組合等、農業者グループの方
*若手農業者グループの方
*集落ごとで農産物加工販売を考えるグループの方
*農家レストランをめざす方  

■日時:【第1回目】2012年10月11日(木) 
     13:00受付開始  開講13:30〜16:30
    *16:30〜17:30個別相談会あり
■場所:【第1回目】豊田市生涯学習センター 井郷交流館
    豊田市四郷町東畑70-1 電話0565-45-4807 ↓地図
    http://www.hm3.aitai.ne.jp/~ph3/akusesu/tizu.htm

■塾の内容
【第1回 10月11日(木)】
「6次産業化の基本を学ぶ 〜成功のポイントは?」
"講師:名古屋大学名誉教授 竹谷裕之氏 
    (愛知6次産業サポートセンター 企画推進員)"
6次産業化の成功事例/認定の取り方と具体的支援策
【第2回10月23日(火)】
「顧客の視点から考える“魅力的な商品”とは?」
講師:元・松坂屋販売促進部 細江正俊 氏
売れる商品づくり/消費者が求めているもの
【第3回11月13日(火)】
「集客の方法 〜どうしたら人は集まるのか?」
講師:伊賀の里モクモク手づくりファーム 農村産業研究所
顧客の興味を引く/関係づくり/広報の実際
【第4回11月27日(火)】
「付加価値を高める加工方法とは?〜商品づくりの実際」
講師:愛知6次産業サポートセンター プランナー 魚野剣太郎氏
素材の活かし方/品質の維持/コストを抑える
【第5回12月11日(火)】
「6次産業化認定のための事業計画づくり(基本編)」
講師:ピー・エス・サポート 中小企業診断士 村田元夫
事業目標の設定/ビジネスモデル/資金計画
【第6回1月15日(火)】
「戦略的な事業計画のつくり方(実践編)」
講師:ピー・エス・サポート 中小企業診断士 村田元夫
協力者の巻き込み/実行力を高める/持続する
【2月予定】
6次産業化の先輩事例 現場見学会(オプション)

■定員: 20名  
■参加費: 全6回分6,000円消費税込(テキスト資料代を含む)
■申込期限: 2012年10月4日(木)
■申込み方法 : FAXもしくはe-mailにて、下記の申込書に
        必要事項をご記入の上、お申込みください。
■問合せ先 :株式会社 ピー・エス・サポート 
       担当 :村田、岡田
名古屋市千種区猫洞通5-21-2 ライフピア本山3階
TEL (052)781-5770  FAX:(052)781-5779

//////////////////// 申込書 「6次産業化 起業塾」 //////////////////////
・参加者氏名                
・所属                   
・電話番号 
・FAX番号
・住所 〒                  
・E‐mail                  
・参加動機

・活用したい素材・資源や現時点でのアイデア


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■申込み先
Eメール:  m_murata@ps-support.jp  担当村田
FAX番号: (052)781-5779】

※お申し込みをお待ちしております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・