PS support 株式会社ピー・エス・サポート|PSサポートについて|メンバープロフィール|元岡 征志 (もとおか せいじ)

PSサポートは、企業・病院のコンサルティングをはじめとして、ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス・サステナブルビジネス・NPOに対するマネジメント支援に実績のある経営コンサルティングファームです。

イベント参加申し込み

Eメールでのお問い合わせ

PSサポートについて

元岡 征志 (もとおか せいじ)

肩書き

●C−プロジェクト 代表
◇日本福祉大学福祉経営学部(通信教育) 講師
◇特定非営利活動法人レスキューストックヤード 監事
◇(独)中小企業基盤整備機構 企業連携支援アドバイザー
               地域活性化支援アドバイザー
◇(財)あいち産業振興機構 登録診断員
◇愛知県信用保証協会 経営診断員



所有資格
◆中小企業診断士
◆社会福祉士、福祉住環境コーディネータ
◆システムアドミニストレータ


生年月日
1969年(昭和44年)10月17日


出身地
愛知県名古屋市


居住地
愛知県名古屋市


家族
妻、娘二人


趣味
感動する・泣ける映画を見る
自転車で遠出する
子どもと遊ぶ


経歴

1994年
広島大学大学院 環境工学科 修了
ゼネコンに就職
北陸支店に配属後、日本海を背にして新潟県、富山県、石川県をまたに、山岳トンネル、シールド工事、橋梁・橋脚工事、農業排水路工事、他に土木技術者として携わる。

2002年3月
ゼネコンを退社後、株式会社ピー・エス・サポート入社。
パラダイム・シフト(世の中の根底をなす価値の転観)をサポートするという理念に共感し、自律連帯関係を軸として入社。

2005年10月
同社退社。
組織づくり、計画づくり、まちづくりの支援を仕事にC−プロジェクトを開業、フリーの支援業として活動開始。
主な活動は、中小企業診断士として経営支援業、大学講師として学習支援業、
公的機関登録アドバイザー、経営診断員。

活動のコンセプトは、「活かされた“人・モノ・コト・智慧”が循環する持続可能な社会を創るために、プロセス重視でコミュニティ形成に関わりたい」。


好きな言葉
「不易流行」、「着眼大局、着手小局」


好きになれる人
「礼儀正しい人」、「主張の一貫した人」、「笑顔の人」


好きになれない人
「マナーの悪い人」、「主張の一貫しない人」、「笑顔のない人」


感動した映画
「My friend memory」
「シンデレラマン」


好きな本・影響を受けた本
○「老いの風景」〜本当の今日が流れてゆく〜
  渡辺哲雄・著 (中日新聞社)
○「地域再生の経済学」 〜豊かさを問い直す〜
  神野直彦・著 (中央公論新社[中公新書])



最近気になること
農業、間伐、海外で遊学


最近はまっていること
自転車で遠出、連れない釣り、中国語